めっけもの本法寺

火水天満宮からブラブラと大通りを避けて白峯神社まで歩くことにした。
ここら辺は、小さなお寺がたくさんあるんだけど無理はせず、通りすがりのみ。
でも町全体が掃き清められてるというか、清々しく好みのタイプ。
ここ本法寺も桜は普通だけど、なんかよし。
この同志社の裏のあたり何か大きいのがあったのかなぁ、寺町っぽいんだよなぁ。
と思ってちょっと調べたら、寺は度々流転の末ここに。だが、ここに置かれるにあたって本阿弥光悦が伽藍配置に尽力したと。
なーるほど、なんかいいんですよ。