都市農業公園

あんまり期待してなかったのだが、なかなかどうして、桜がいっぱい。

染井は終了。遅咲きが始まっている状態。

ここは“荒川堤の五色”に命を賭けていて、それは見事でちょっとしつこいほど(笑) でもがんばってるぜ。ここの会員たちは、今アメリカへ遠征中なのだ、と聞けば、どんなに力が入っているかわかるであろう。

ここにしかないかもと思える3種。北斎、マノガ、ワビヒト。北斎とワビヒトはまだ蕾で残念。

それにしても“マノガ”って?アマノガワじゃねぇの?なんて思いましたけど、これです。

 

 

 

 

 

 

 

 

アマノガワじゃないようです。

北斎とワビヒトも見てみたいものです。

今週末かなぁ。

公園を出て土手をかなり歩いたところに、“さくら堤”というものもあります。種類はほとんどかわりません。こっちには北斎とマノガはありません。ワビヒトは2本ありました。

それにしても、鬱金と御衣黄は大盤振る舞いです。最近、やたらに多いような気がします。他のと違って目立つので、ちょっとお腹いっぱいになります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です