うらやましいなぁ

行ってみました、小田原印刷局特別公開。
P1000200


いいよなぁ、ぎりぎりまで伸びてる枝も伐採されないから、すんごく近いところに桜がいる(笑)
桜と肩を並べてお弁当が食べられる。
全体的にはまだ6分咲きくらいというのも影響してか、空いてます。
午後からのこのこ繰り出した私たちでも、お花の下にシートを広げられました。
小田原だし、構内禁酒だし、みんなで宴会ってわけにはいかないのだが、
近所の住人は心得たもので、工場の外周りでシートを広げる。
花もたっぷり、なによりそこなら酒も飲めるしタバコも吸える、カセットコンロも使用可!
うらやましいぜ小田原は鴨宮の住人よ!

印刷局=造幣局、でもね大阪や広島とはちがいますのよ、オカメちっくな枝垂れが5本ある以外はすべてソメイヨシノでございました。
でも、そのどれもが樹齢50年を超えそうな巨木でありながら元気です。
立派です。見応えがあります。

人の少なさ、木の立派さ、枝の近さ、関東随一のお花見スポットではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です