桜吹雪

ほんとに油断大敵。
事務所のご近所、本覚寺。
花満開のところを写真に納めようと正面まで行ってみたら、もう桜吹雪であった。
近所の皆さんがそこここで玄関前を箒で掃いてらっしゃいました。
こればっかりは、苦情殺到で伐採ということにならないようにお願いしたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

雪が降ったような境内。

早すぎる!

行かなきゃ行かなきゃと思っていた伝法院。
ついでに行っておきましょう。

がびーーーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

メインのしだれ、すでに終了です!
いつ開花したのか聞いてみれば、「二週間くらい前かねぇ~」というゆるい返事。
だって、公開は3/21からっだったよね?そのときすでに盛りを過ぎていたってことか…。
来年は、見逃さないぞ!!!

中途半端です高尾さくら公園

あまり期待はしていなかった高尾さくら公園。
タクシーで到着した時は「これだけ?」と思ったけど、ちょっと歩き出したらけっこうな敷地があって、よかった。

日本各地から寄贈されたらしい各種が、名札とともに植えられているのはとてもいい感じなのだが、
寄贈されたもの以外の分類がひどい。
「しだれざくら」に「やえざくら」だよ。
指定管理者「矢口造園」さん、もう少し勉強してもらえないものだろうか?
公園だからなのか、人の頭ぐらいより下に延びる枝はすべてばっさり切られている。
育ちに影響はないのか?なにより少し育つと高い位置にしか花がなくて見られない。
ただただピンクを楽しむためならば、名札もいらないし各地からの珍しい種類の寄贈もいらないじゃないか。
市役所の誰一人として指摘しなかったのであろうか?
だとすれば、桜を中心に町作りなんて無理ですけど。
悲しいお役所仕事ですねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

貧相な花付きのものが多いイメージのコブクサクラ。
ここのは見事です!

出かけてみました石戸蒲桜

週末は天気がよくないらしいし、地元民で混合っちゃうんだろうな、ということで曇りだけど晴れそうな空を眺めながらやってきました。

JR高崎線、北本駅からはタクシーで。
駅~石戸蒲桜~高尾さくら園 までで¥2500くらい。
高尾さくら園~駅 ¥1000ちょっと。
バスなんかもあるらしいが、この値段なら断然タクシーで効率よく!

東光寺の境内、というにはあまりに狭い敷地。
市にお金をもらわない限り、敷地は提供しないってことなんだろうな、残念な様子でした。

 

 

 

 

 

 

 

聖地も早い

益子の浜田家の参考館リニューアル記念の演奏会を見に行ったので、
結城農場に寄ってもらった。

聖地も今年は早いっす。
すでに椿寒桜は終了し、早咲きの伊豆多賀白・赤などは盛りも過ぎた感じ。
外人さんのアーコレードやシュミッティが満開となっておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんななか、お上品でしょ「陽春」
陽光とはえらい違いですね。