ついでにのぞいた東寺

六孫王神社からすぐだったので、ついでにのぞいてみましたけどね、
「そうだ!京都へ行こう」のシダレはやはりすっかり終了しておりました。

シダレ、基本はエドヒガンのシダレらしいのだが、なぜこうも花の時期が違うんだろう。
ここのはすっかり終了、植物園のは満開、わからん!

 

 

P1110019

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あんまり美しかったので。これ蛙が飛びつく柳ですぞ。

もうちょっと整備願います、六孫王神社

もうちょっと上手にできないかなぁ、残念。
なんだ、家と一緒でセンスが出ちゃうよね神社仏閣。
やっぱりこういうところは、ありがたみのある厳かな感じにしていただくのが望ましいものですが…

今回の訪問先で一番お見事だったのは、雨宝院。
小さいからあんましお金なくともあそこまでできたんだろう。
ここは、敷地は雨宝院より広いんだけど、なんだかなぁ、もったいないね。
やはり、「いらないものは、かたずける!」これが一番大事ね。

 

P1110004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他はどこもやっと2,3輪ほころび始めました、って状況だったのに、
なぜかここだけは満開の普賢象。
南だからなんですかねぇ、そんなに違うのかしら?

想像通り、上賀茂神社

きっと勝手に命名したんだろうなぁ…とは思っておりました。
斎王桜、御所桜、風流桜…
やっぱり(笑)
シダレや山桜にあだ名をつけておった。

 

P1100958

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、斎王桜!

お役所の総本家、京都御所

狙ったわけではないが、一般公開中の御所とくればコースに入れないわけにはいかないでしょう、というわけで御所へ。
ところがあなた、入場受付15:30までですって!
さすがねー!
無意識に4時でいいと思ってたよ。
はぁ、脱力。
御所内で気になるのは左近の桜くらいだと思うんだけどさぁ、それだからこそ、ついでのこのチャンスを逃すなんてあなた、アホまるだしですなぁ…。
気を取り直して、広い広い公園内を歩き回る。

近衛邸跡の糸桜はまだまだ見られた満開、12分咲ですね。
御車返しくらいしか名前が明確なのはないのだけれど、この季節に来てみれば、あっちにもこっちにもたくさん桜があったんですね。
総本家ですものね御室桜と思われる背の低いみっちり桜が結構見られました。

残念だったのは、「桜松」の桜が終わってしまっていたことでした。
見たかったなー。
近衛兵邸跡の糸桜は満開なのに、出水のシダレはすっかり終了していました。
植藤の祇園シダレもすっかり終了してましたが、シダレって今一つ種別がぴんとこないんだよなぁ…

 

P1100769

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一重に八重に、まさに正しい御車返し

 

後で昨日朝一で並んで入場した倉ちゃんに確認したら、左近の桜はすっかり終了しておりました。間抜けな後悔が少しだけ薄れました。