確認終了、長瀞通り抜け

どんなもんなんだい?長瀞の通り抜け。
まぁ想像どおりでした。
多摩森林の1/4くらいの規模かな、ゆっくりまわって小一時間。
マップもくれたりするし名札もあるのだけれど、なんか信頼感にかける(笑)
そして「渦桜」と言いきっている木がやたら多いのだが、それが本当ならこんなに渦桜が集まっているところは他にはない、渦の名所なのか?
でも、どうして?どこ由来?
と、質問できる相手は見当たらなかった。

たくさんあります渦桜

調子に乗って長瀞まで!

とうとう長瀞まで行けました!
あーありがたや足girl!

長瀞通り抜けがメインだけど、せっかくだから大手桜と法善寺もチェック。
大手桜はエドヒガンで町内的に大切なのはわからないでもないが、町民以外にはあまりありがたみはない一本桜。
もちろんすでに終了であった。
そんなスタートだったのであまり期待していなかった法善寺の枝垂れ。
なかなかよかった。
メインの枝垂れはもう終わっていたけれど、八重の最期がいくつか残っていた。
盛りの頃ならさぞお見事であっただろうな。