いっきに進んだね北の丸

金曜日で東御苑がお休みなもんだから直接北の丸へ。
もう梅護寺まで咲き進んでいました。
今年は開花宣言後ぐずぐずと寒かったけど、10日過ぎあたりから夏日のような暑さになって、いっきに進んじゃいました。
もう都内は今日が最期になりましょう。

写真は梅護寺とともに満開な菊桜。
梅護寺よりちょっと薄くて可憐です。

いよいよ国会も…

あまりいいお天気ではないのだが、いたしかたない。
今年初の国会前庭。
とうとうここの灰皿も撤去されてしまった!
グッドデザイン賞をあげたいくらい素晴らしい灰皿だったのに。
やっぱりなぁ…国会議事堂の目の前でタバコどうぞ、はいかにもまずいよなぁ…でもなぁ…だからこそかっこよかったのになぁ…
倉本聰先生もここでは言えまい(笑)

もう最期ってとこでしたが、鎌足が見事でした。
以前の記録に鎌足だけ終わっててあとは見事って記事もあるんだけど、鎌足が最期なんじゃないかしら?
あいかわらずここの鬱金の最期のピンク、見事。
ここでしか見られない、オレンジがかった独特なピンク、最高でした。

もっと暖かい都市農業

そのまま都市農業へ、車って素敵!
そしたら、西新井はもっと暖かかった!
普賢象はまだだげど、御衣黄は咲いてました。
マノガ、北斎、ワビヒトの御三家も咲き誇っておりました。
ワビヒトって、前も見たわりには勝手にもっと可憐なイメージ(名前が悪いやね)だったのに、薄手の関山みたいでいやだった。
おかげで最初ワビヒトないじゃん!と関山と間違えてスルーしていた(笑)

お見事な八重紫!

染井吉野!染井霊園から巣鴨

さすがであります。
見事にソメイヨシノのみであります。
そして都内では指折りの巨木たちです、圧巻!
谷中のより二回りくらい大きい。
染井霊園は風格あり。

が、残念なことにはそれ以外はダメダメであった。
染井よしの桜の里公園なんて近所の公園だし、
染井稲荷そのとなりの西福寺も、この程度の桜並木は全国全町内にあるでしょうが、ってかんじ。
駅前の染井吉野桜記念公園にいたっては、は?ここなの?
お疲れさまでしたー!

けっこう好きだよ池袋氷川神社

ほんの短い参道にだけ桜が植わってる。
しかも参道の両脇はお店は一軒もなく、アパートのみ(笑)
おかげでだーれもいない、ただの通り道になっていたが、なかなかよい雰囲気ではあった。
でも、南池袋とはちがう池袋本町、あまり好きになれず(笑)