やっぱり遅いね

さて結城。
池の周りの枝垂れ桜もまだ5分咲きくらい、やっぱり遅いんです今年は。
はじめて、桜ミニ図鑑なるものを発売しておりました!
お知らせの張り紙を見たときには、多摩のやつか?なんて一瞬思いましたが、結城のオリジナルでした。
コンパクトですが、流石のできです!

やっぱり遅いです

2019初結城。
昨年は3/12に行ってましたが、そのときより遅いです。
この後も昨年のように暖かさが続くわけではないので、ソメイの開花は3/30位の感じです。

伊豆多賀赤、白、オカメ、大漁、奥丁子…お馴染みの早咲きチームが満開手前、咲きそろってきましたって状態でした。

伊豆多賀白。なんかやっぱりピンクの感じより乳白な感じが好きなんだわ私。
とあらためて認識した結城でした。

確認♪確認♪

そして帰り道、もう日は暮れてしまったのだが、もしかしたら…
と思い、結城に寄る(笑)
ギリギリアウトでした(笑)
もう暗くてよくわからん。でも文明の力でそれなりに写っているのがすごい。
4日前にはまだ5分咲きだった枝垂れが満開も過ぎて散り始め。
一番美しい状態でした。
4日前にはほとんど咲いていなかった右側部分もいろんな種類が満開の様子。
いいなぁ、やっぱり結城だよな。
来年は、結城に特化しようかなぁ、アパートでも借りて(笑)

そして結城

三週連続である(笑)
今年はほんとにスピードが速い。
早咲きはほとんど終了し、染井と同時期の種類が次々咲き始めた。
池そばの枝垂れは5分咲き、一葉、普賢象はさすがにまだしっかり蕾だった。
だが、薄重大島まで咲き始めていたので、帰りは柏の葉に寄ることにした。

一週間で信じられないほど満開になった、アメリカ

毎週行く(笑)

毎週行くのだ結城(笑)
年々、都内のスポットが尋常じゃない人出になっていて、とても行く気がしない。
いいの、私には結城がある!

さて一週間。
ソメイはまだです。枝垂れもまだ。
先週満開だった伊豆多賀赤なんかはもう盛りを過ぎてくすんできている。
でも早咲きの後半がいい感じ。彼岸系も咲き始めました。
これぞ丁字、めったにお目にかからない薬王寺八重、あぁどっちを代表にしよう。

薬王寺八重

丁字桜




 
福岡堰も直前ですが、まだです!