並木もあるんだよ

けっこう可愛い思川。
並木も見ておこうね。
小山市の市の花に認定している割には、やっぱりソメイには勝てないというかソメイがないって訳にはいかないのか、メジャースポットではあまり押しは感じなくて混在が多いのだけれど、ここは思川だけの並木です。
まだちょっと満開には早いので全体に蕾の濃いピンクが目立ちますが、満開になればもうちょっと軽やかになると思います。

思川の原木を探して

小山の修道院に植えられていた桜が、ちと違うというところから新種に認定された思川。
宗教施設ということもあるのだろうが、案内はいっさいなし。
たぶんこれなんだろうな、とあたりはつけた。
たしかに思川。
冬に見ればやっぱり寂しげだし、今の季節だと他の華やかさに紛れてあまり注目してなかったけど、けっこう可愛いよね。

こういうのもありだよな

国分尼寺に隣接する天平の丘公園。
国分尼寺の薄墨がいただきものなもんで、その路線でいくことにしたのか?
三春の滝桜からもいろいろいただいているらしい。
でさ、それに春子、夏子、秋子、冬子と名付けて4本あるんだけど、それはいかがなものか(笑)



さすがに終わっていた

次いで下野国分尼寺の薄墨を確認に。
さすがに終わっておりました(笑)
最終の薄墨色が見られればなぁ…と思ったが、今年の暑さはそれも許されない。
残ってたこれもそうなのかなぁ、一本だけではどうにもピンとこないなぁ。
赤くなってはいないのだが、こんなものかなぁ。
いつか見たいね。




ここいらの花見は東雲公園で

次いで、東雲公園へ。
遅咲きも各種あるのだが、今は最後の染井でいっぱいであった。
川をはさんで両側に並木が続き、気持ちいい。
川もほどよい大きさで水遊びもできる。
平日のせいか、人出もそこそこでうらやましいお花見場所。